HOME > 専門実践教育訓練給付制度

専門実践教育訓練給付金の対象講座です。

鍼灸学科Ⅱ(午後)部は専門教育訓練給付金の対象講座です。
申請には一定期間雇用保険の被保険者であることが必要です。
厚生労働大臣が指定する講座を受講する場合、年間学費の50%(最大40万円)が補助されます。
社会人の方で資格取得を検討されている方はお気軽にご相談ください。

給付の額

受講者が支払った教育訓練経費のうち、50%(年間上限40万円)が支給されます。
さらに受講終了日から1年以内に資格取得し、雇用保険の被保険者となる就職をした場合は教育訓練経費のうち70%(年間上限56万円)で再計算し既支給分の差額が支給されます。※すべてハローワークに手続きが必要です。

給付の額